トップ

活動日誌

2017年11月18日(土)

■京野菜フェスティバル  食文化フェアー  独立展  山科アクション

No.3869


 左京区の岡崎公園で、京のの林秋まつり実行委員会による「京野菜フェティバル」、「京の農林秋まつり」が開催されました。あいにくの雨模様の中での開催となりましたが、会場にはテントが立ち並び、JAの皆さんや協賛されている企業の皆さん等が野菜やお米の販売や、おでんやラーメンなどを販売されていました。京野菜がブランドとなり、全国的にも名をはせてきていますので、地元での盛り上げが感じられます。

 開会式典と農産物品評会市長特別賞表彰式が行われ、私もそれぞれで「産業交通水道委員会副委員長」として来賓の紹介を受けました。市長特別表彰では、山科の沢野井さんが受賞され、私もお祝いのご挨拶をしました。

 少し時間がありましたので、会場内の各テントを廻り、山科から出店されている北部農協と観光農園の方にご挨拶しました。
雨の中、ご苦労様です。


 京都市美術館別館で開催の「第85回独立展」を観賞し、みやこめっせで
開催中の「2017年度私学展」を観てきました。 


 午後4時から、戦争法反対山科アクションの皆さんといっしょに、外環三条角で「憲法9条守れ、3000万人署名」と街頭宣伝に参加。署名された方からは、「戦争してはいけませんね」「安倍さんは何をするかわからない人ですね」などのの声が寄せられ、「頑張ってください」の劇れをいただきました。

このページのトップへ


2017年11月17日(金)

■朝の宣伝  議案説明    評議員会

No.3868


 今朝は、冷え込みが厳しい中ですが、山科駅前で定例の朝の街頭宣伝を行いました。14日に、疑惑が一層深まっている加計学園の認可がされたこと、翌日の衆院文科委員会で日本共産党の畑野議員が追求し、政府の説明は根拠がなくなっていることが明らかになったこと、来週の衆参での代表質問でも共産党は厳しく追及していくこと、安倍政権を打倒すために全力を挙げることなどを訴えました。


 11月2日に9月市会が終了したのですが、24日から11月市会が始まります。早速今日から、11月市会に提案される予定の議案について、担当局からの説明が始まりました。29日には、各会派による代表質問が行われます。


 夜は、勧修学区自治連合会の自治会長・町内会長会議=評議員会が自治会館で開催され、私は町内会長として出席しました。今年最後の会議ですから、年内の行事についての説明がありました。「1年たつのは早いものですね」と隣席の会長さんとお話をしてお開きです。
 役員の皆さん、お疲れ様です。


このページのトップへ


2017年11月16日(木)

■加計学園疑惑

No.3867


 「首相のご意向」で疑惑が深まった加計学園が、来年4月の開校が14日決まりました。昨日(15日)開かれた衆院文科委員会で審議され、日本共産党の波多野君江議員は、政府の説明はまったく成り立たないことを示して、「加計ありき」で行政をゆがめてきたと追求しました。


●「熟度高い」の説明ウソ “加計ありき”の選定明らか(しんぶん赤旗)   獣医学部新設 衆院文科委 畑野議員が追及


 衆院文部科学委員会は15日、安倍晋三首相が疑惑隠しに逃げ回る「加計学園」の獣医学部新設問題を質疑しました。安倍政権が「熟度が高い」と説明してきた同学園の構想のずさんさが文科省の審議会資料などから明らかにされ、首相の「腹心の友」である加計孝太郎同学園理事長のために首相主導の国家戦略特区が使われた疑いがさらに強まりました。政府はまともに答弁できず、野党各党は、加計氏の証人喚問と首相出席のもとでの徹底審議を求めました。
(全文は、しんぶん赤旗でご覧ください)


このページのトップへ


2017年11月15日(水)

■府市民行動  

No.3866


●党市会議員団HPより

 「 15日早朝、「いのちと暮らし、雇用と営業、憲法を守り、生かす府政、市政を」求める「いのちと暮らし、雇用と営業を守る 17秋の府市民総行動」が京都市役所前で行われました。
 日本共産党京都市会議員団も参加し、山中渡議員団長がマイクをにぎり、「地方創生」の名で稼ぐ自治体をつくっている問題や敬老乗車証の改悪問題、医療費の無料化、憲法を守る自治体づくりなどを訴えました。

 その他、訴えられたのは、府市民総行動実行委員会・京都総評・梶川さん、敬老乗車証を守ろう!連絡会・長田さん、青いとり保育園裁判原告・青いとり分会・加味根さん、新婦人京都府本部事務局長・澤田さんです。

 今回の行動では、同日、昼休みにデモと個人請願、団体代表者らの要請行動が京都市に対して行われます。

山中渡議員団長の訴えの動画はこちら(議員団HP)です。」



このページのトップへ


2017年11月14日(火)

■朝の街頭宣伝   府民大集会

No.3865


 今朝は雨が降っています。しかし、定例の朝の街頭宣伝を山科総合庁舎前(地下鉄椥辻駅前)で行いました。一昨日に行った「第39回山科区民もみじまつり」のご報告をしていると、何人かの方から「行きましたよ」とご挨拶がありました。


●夕方は、左京区のみやこめっせで開催された、「いま、いのち、くらし、憲法をいかす京都11・14不眠大集会」に参加しました。来春の京都府知事選挙に向けて、府民の要求や願いを寄せ合っていく大集会で、3千人の参加者でした。知事選の候補者は未定ですが、勝利に向けての熱い発言がいっぱいです。
 会場で、音楽センターの方が川口真由美さんのCDを販売されていましたので購入し、川口さんのサインもいただきました。


このページのトップへ