トップ

活動日誌

2017年09月20日(水)

■明日から9月市会   自治連会議

No.3810


 明日から、京都市会9月市会が始まります。今日は議員団全体で、京都市一般会計決算をはじめとする内容について勉強しました。
 明日開会本会議があり、28日(木)と29日(金)に各会派による代表質問が行われます。


●夜は、勧修学区自治連合会の自治会長と町内会長の会議が開かれました。福祉のつどいや学区民運動会をはじめ、秋はたくさんの行事があります。企画や準備活動、当日の段取りなどについての説明があり、回覧等による案内活動も強調されます。私たちにとっては、ただでさえ諸行事の多い中、衆院総選挙の取り組みがたくさんありますので、これから当分は息が抜けない状態が続きます。


このページのトップへ


2017年09月19日(火)

■朝の宣伝  議案説明  戦争法2年

No.3809


 解散総選挙の情勢の中、今朝は山科総合庁舎前(地下鉄椥辻駅)で街頭宣伝を行いました。今朝は、衆院二区日本共産党予定候補ちさか拓晃二区国政委員長と一緒です。
 ちさか予定候補が訴えだすと、早速「頑張ってください」と何人かの方が握手に来られ、激励していただきました。私もちさか
予定候補も、今回の解散総選挙には大義がないこと、森友・加計学園問題の疑惑隠しであり、党利党略の選挙であることを訴え、安倍政権を倒す絶好のチャンスであること、野党と市民の共闘を訴え自公政権と正面からたたかう日本共産党とちさか拓晃予定候補へのご支援をお願いしました。


●きょうも9月市会に提案される議案の説明がされました。解散総選挙の吹き荒れる中ですが、市政の問題についてはしっかりと審議をしています。


●今日は、安保法制=戦争法が国会で強行されて2年目を迎えました。夕方6時30分から、京都市役所前で「戦争歩廃止19日行動」が行われ、私も参加して、四条河原町までのデモ行進に参加しました。「戦争法は廃止!」「いのちを守れ!」「憲法守れ!」「安倍は辞めろ!」「野党は共闘」などの唱和をして歩きました。


このページのトップへ


2017年09月18日(月)

■解散風   敬老会

No.3808


 昨日から台風18号が日本列島を縦断して、九州や福島、北海道などで被害が発生しています。被害にあわれた皆様に心からのお見舞いを申し上げます。
 台風とともに、国会解散の大風が吹いています。安倍首相は、野党が臨時国会を3か月前に開催要求しているのに、外遊やその他の日程を口実に開かず、森友・加計学園問題や南スーダンの陸自派遣日報の隠ぺい問題を避け続けてきました。今度は臨時国会を開いて冒頭解散をしようというのですから、疑惑逃れ解散といわざるを得ません。
 日本共産党は、安倍暴走政治と正面から対決し、野党共闘に全力を挙げながらも、日本共産党の躍進に向けて全力を挙げます。

 朝も地区委員会事務所でその意思統一をして、直ちに3人の議員が街頭宣伝に出ました。私もスーパー前での街頭宣伝を行い、総選挙にかける決意を述べました。


●午後は、山科区内の3学区で敬老会に出席して来賓紹介を受けました。
 区長さんのご挨拶によれば、今年1山科区内で100歳になられた方は29人、100歳以上の方は91人だそうです。全国的にも高齢者が増加していますが、高齢者にとって住みやすい暮らしができるように頑張りたいですね。


このページのトップへ


2017年09月17日(日)

■卓球大会   解散総選挙

No.3807


 朝は、私の地元の勧修学区体育振興会主催の「第35回学区民卓球大会」に参加してご挨拶しました。年々高齢化の影響もあって、参加するご町内が減っています。
 それでも参加された選手の方は、楽しくプレーされています。
 お疲れさまでした。


●安倍首相は、28日から始まる臨時国会の冒頭解散も排除しない、と総選挙への動きが加速しています。与野党の状況や、加計学園問題などの政治の私物化を追及される前に解散しようとする狙いです。
 日本共産党はいついかなる時の解散総選挙になろうとも、安倍政権の暴走政治ときっぱり対決し、国民の暮らしと平和のために全力を挙げる決意です。

このページのトップへ


2017年09月16日(土)

■安心・安全パレード  革新懇交流会  町内会  総代会協議会

No.3806


 山科区役所が主導する「安心・安全やましな笑顔と”きずな”パレード2017」が山階小学校体育館で開催されました。本来は外環状線から駅前にかけてのパレードが予定されていたのですが、あいにくの台風接近による雨のため中止となり、京都市消防音楽隊の演奏とカラーガード隊の演舞です。
 警察署長さんのお話しでは、高齢者をだましての詐欺による被害が多発しているそうです。気をつけましょう。全員で、警察署で作った替え歌「サギの流行歌」(愛の水中花の替え歌)を合唱しました。


●午後は、京都革新懇が主催する「安倍政権NO!市民と野党の共闘加速を〜京都革新懇活動交流集会〜」に参加しました。全国革新懇の乾事務室長による記念講演がされ、続いて三つの分科会に分かれての分散会と続きました。
 乾事務室長は「市民と野党の共闘」の現状について、革新懇が野党共闘に果たす役割などについて話されました。
 私の参加した分散会は、各行政区の事務局長クラスの方が多く、地域での取り組みや今後の運動などについての交流がされました。私も一言、「革新懇運動が実践に取り組んでいることに確信繪を持ちました。運動を広げて、野党共闘を前進させましょう。」とご挨拶的な発言をしました。


●夜は、私の町内会の役員会が開かれ、10月1日に行われる「学区民運動会」の段取りについて相談。私は、10月115日に行われる「山科神社秋季大祭」に向けての総代協議会に出席しました。
 秋は地域の行事も多くありますから、しっかり打ち合わせを行いきちんと段取りをとらないといけません。


このページのトップへ