トップ

活動日誌

2017年10月17日(火)

■個人演説会

No.3837


 夕方、ちさか拓晃個人演説会が、私の地元勧修小学校体育館で開催されました。お昼ごろに雨が上がりましたから、参加される方にとってもグッドタイミングです。
 青年の代表からの激励の後、ちさか拓晃衆院候補が登壇して、これまでのご支援に感謝の言葉を述べ「安倍政治を打倒すために全力を挙げて奮闘する」決意を述べ、大きな拍手に包まれました。京建労山科支部の大谷書記長、会社経営の白坂さん、ノンストップキョウトの河本さん、京退教会長の長谷川んが訴えをされ、最後に、党副委員長の田村智子参院議員が選挙勝利に向けて熱弁を振るわれました。安倍首相と真っ向から論戦した経験を生かし、日本共産党の躍進なしに政治は変わらない、と気迫のこもった訴えです。
 ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。最後の瞬間までのご支援をよろしくお願いいたします。


このページのトップへ


2017年10月16日(月)

■訪問活動  個人演説会

No.3836


 今日は一日中雨が降りましたが、2つの支部の方といっしょに支持を訴えました。地元の方が、「私を安倍に合わせてくれ、(森友・加計学園疑惑)あんなことを説明もせず解散するのはおかしい。説明してから解散するならわかるが。戦争はあかん。私は終戦の時小学二年生だった。あんたは戦争のことは映像でしか知らないだろうが、私は体験しているから、決してしてはいかん。何のために9条があるのか」と怒りの発言でした。残念ながら、日本共産党へのご支援は言葉を濁されましたが、戦争への怒りは共通していることがよくわかりました。
 別のj女性の方から、「共産党は力がない」とのお話しでしたので、「前回の選挙で日本共産党は8議席から21議席に躍進しました。国会での質問時間も伸び、テレビでも取り上げられるようになって、森友や加計学園疑惑の追及もしました。今回の選挙でもっと伸びれば皆さんのご希望も通じますよ」とおこたえすると、「そうですね、応援します」とうれしいお返事でした。

 森友・加計学園疑惑に対する市民の怒りは大きく広がっています。憲法を変えて戦争する国への危険な動きにも批判が広がっていて、日本共産党が躍進するチャンスです。頑張りましょう。

●ちさか拓晃個人演説会
 10月17日(火)午後7時から
 勧修小学校体育館
 (弁士)田村智子参院議員・党副委員長
    ちさか拓晃二区候補

 ぜひご参加ください。

このページのトップへ


2017年10月15日(日)

■総選挙6日目

No.3835


 今日は日曜日の朝ですが、外環新十条通り交差点で、日本共産党とちさか拓晃候補のご支援をメガホンで訴えました。車からの手を振って激励があり、ありがとうございます。


●本日お昼12時、京都駅タワーホテル前に志位和夫委員のが街頭演説がありました。雨の降る中ですが、たくさんの方のご参加があり、志位和夫委員長が日本共産党の躍進に向けての訴えをされ、大きな拍手です。
 
●夕方、ちさか拓晃候補者カーに乗って、候補者といっしょに訴えをしました。宅配の方から手を振っていただいたり、車からの激励もあります。

このページのトップへ


2017年10月14日(土)

■子ども相撲大会   演説会  モモタロー

No.3834


 山科区の山階南学区、若竹会・子ども相撲大会実行委員の皆様による、「第45回子供相撲大会」が竹田公園で開催されました。「子ども達のふるさと意識の向上と地域の結束の一助」の位置づけで毎年粉われてきました。
 地元選出の府市会議員は、土俵上に上がって自己紹介です。明日は、山科の神社がそろって「秋まつり」を挙行されますが、子ども相撲大会を実施するのは、おそらく若竹会だけでしょう。地域の行事を守ってこられた皆さんに、心から感謝申し上げます。


 午後、ちさか拓晃個人演説会が開かれました。核廃絶に奮闘される方、京建労の分会長さん、染色家の高谷光雄さん、私が訴え、ちさか二区候補が公約を述べられました。私は、消費税の10%増税をストップさせ暮らしと営業を守ること、社会保障の財源は増税ではなく、400兆円もの内部留保を抱える大企業と超富裕層に応分の負担をさせれば財源は確保できることを訴えました。


 演説会の後、党地域後援会の皆さんといっしょに町内を回って、日本共産党とちさか拓晃候補へのご支援を訴えました。「頑張ってください」「私も応援してますよ」などの激励がありました。


●ちさか拓晃個人演説会
  10月17日(火)午後7時から
  勧修小学校体育館
 (弁士)田村智子党副委員長
     ちさか拓晃二区候補

このページのトップへ


2017年10月13日(金)

■総選挙4日目

No.3833


 13日(金)、山科駅前で朝の街頭宣伝です。選挙中ですからマイクが使えず、メガホンでの訴えです。森友・加計学園疑惑を許さないこと、消費税10%増税ストップ、憲法9条守ること、北朝鮮問題、等々を訴えて、日本共産党とちさか拓晃候補へのご支援をお願いしました。今日も頑張りましょう。
 タクシーの運転手さんが、「今回は、ちさかさんが委員じゃないか」とうれしいお話をしていただきました。


 午後3時半から8時まで候補者カーに乗って、山科南部を廻り、ご支援を訴えました。前市会議員の宮田えりこさんとお友達が同乗して、黄色い声を発していただきましたので目立ちました。

 そのまま山科駅前に到着して、私が10分ほどの訴えをし、9時までホタル(候補者カーを停めて、口頭で訴える作戦)をしました。飲み会の帰りらしい方から、「頑張ってください」「応援してます」などの激励がありました。

●そこから、民商の支部総会に出席して、ご挨拶と選挙ご支援のお願いをしました。


このページのトップへ