トップ

活動日誌

2019年04月23日(火)

■朝の街頭宣伝

No.4390


 今日は火曜日ですから、山科総合庁舎前(地下鉄椥辻駅前)で、鈴木とよこ市会議員の街頭宣伝に参加しました。わたしは長年続けてきましたので、しばらくはお付き合いするつもりです。
 男性の方から「お早うございます。無事に引き継ぐことができてよかったですね。」と握手。罰の方からも、「長くよく頑張ってきましたね、体に気を付けて頑張ってください」と激励の握手。女性の方は、「選挙は心配していたけど良かったですね、府会はかわいそうでしたが、気を落とさず頑張って」との激励の言葉でした。ご挨拶される方がいつもより多く、感謝です。




このページのトップへ


2019年04月22日(月)

■山科神社春季零細

No.4389


 午前は、山科神社(京都府京都市山科区西野山岩ヶ谷町にある神社。式内社(名神大社)で、旧社格は村社。 =出典: フリー百科事典『ウィキペディア)の春季例祭が行われ、私は町内会長として出席しました。
 宮司さんのご挨拶では、山科神社も少しづつだが知れるようになり、参拝客や観光で来られる方も増えているとのこと。「お賽銭も増えています」のご挨拶に納得です。
 春季例祭は、秋の実りを願って行っているとのお話もありました。



このページのトップへ


2019年04月21日(日)

■京建朗大会  まちづきり

No.4388

 京建労山科支部「第45回定期大会」が支部事務所で開催され、山本陽子市議、鈴木とよこ市議、本庄たかお前府会議員といっしょに出席しました。佐藤支部長は開会のごあいさつで、前大会より会員数を実数で上回ったことや、運動の前進を述べられました。京建労本部や山科地区労、南法律事務所、前進座寄りの来賓ご挨拶があり、日本共産党を代表して本庄さんが選挙でのご支援に感謝し、7月の参院選でのご支援を訴えました。


●午後、「いいまちねっと東山・2019年度総会」に参加しました。記念講演は、京都市職労による「まちづくりツール」です。京都の町づくりにおいてどのようは手法があるのか、制度の設定について、空き家や空き地をどう向き合うのか、などが離され、民泊問題や市営住宅の活用、交通問題などの質疑がされました。


このページのトップへ


2019年04月20日(土)

■すこやか花祭り   選挙後半戦

No.4387

 勧修学区社会福祉協議会ボランティアセンター「マスカット」主催の「第8回健康すこやか花まつり」に参加し、来賓紹介を受けました。私の市会議員の任期は4月29日ですから、公式な来賓参加行事は最後です。役員のみなさんや参加者の方から、「長年ご苦労様でした」「お疲れさまでした」などのご挨拶をいただきました。広場くすくすさんによる民話のお話を聞きました。


●午後は、宇治市会議員選挙の山崎たすく候補の応援です。
 最終日ですから、緊張感の漂う中訴えが続きます。事務所近くを十数人の後援会の皆さんといっしょに山崎たすく候補が歩いて最後のお願いをして歩きます。激励の声もあり、握手していく人もあり盛り上がりを感じます。
 町並町の交差点で、候補者と日本共産党こくた惠二国対委員長・衆院議員が気迫のこもった訴えをされました。



このページのトップへ


2019年04月19日(金)

■宇治支援

No.4386


 今日も宇治市会銀選挙のご支援に伺っています。市民の反応が段々とよくなっていることがわかります。今日は、自民党幹部による消費税増税ストップの発言を紹介して、「山崎たすく候補を大きく押し上げ、増税ストップをさせよう。」呼びかけました。



このページのトップへ