安心してくらせる山科を

北山ただお 日本共産党 京都市会議員

最終更新日:2017年10月17日

活動日誌

2017年10月17日

■個人演説会


 夕方、ちさか拓晃個人演説会が、私の地元勧修小学校体育館で開催されました。お昼ごろに雨が上がりましたから、参加される方にとってもグッドタイミングです。
 青年の代表からの激励の後、ちさか拓晃衆院候補が登壇して、これまでのご支援に感謝の言葉を述べ「安倍政治を打倒すために全力を挙げて奮闘する」決意を述べ、大きな拍手に包まれました。京建労山科支部の大谷書記長、会社経営の白坂さん、ノンストップキョウトの河本さん、京退教会長の長谷川んが訴えをされ、最後に、党副委員長の田村智子参院議員が選挙勝利に向けて熱弁を振るわれました。安倍首相と真っ向から論戦した経験を生かし、日本共産党の躍進なしに政治は変わらない、と気迫のこもった訴えです。
 ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。最後の瞬間までのご支援をよろしくお願いいたします。



訪問者累計(2003年4月23日以降)/本日の訪問者

九州地方地震救援募金にご協力ください【郵便振替口座】00170-9-140321 【加入者名】日本共産党 災害 募金係※通信欄に「九州地震募金」と記してください。