安心してくらせる山科を

北山ただお 日本共産党 京都市会議員

最終更新日:2017年6月25日

活動日誌

2017年06月25日

■詐欺注意  旅行会   平和を守る会  政治カフェ  ちさか街頭宣伝


 今朝の新聞折り込みで、「山科署からの緊急連絡!詐欺多発中!!」。ニセ警察官の巻、還付金詐欺の巻、とのわかりやすい漫画で注意を呼び掛けています。皆さん、ご注意、ご注意。

◎京建労山科支部の皆さんと山科民商のmナさんの旅行会があり、それぞれに見送りに伺いました。曇り空ですが、皆さん楽しそうに出発されました。


◎山科平和を守る会「第26回2017年定期総会」が開かれました。
 私は、「安倍内閣による暴走政治で、戦争か平和かの岐路に立っています。今こそ平和の会の活動をお菊広げて、憲法を守り国民生活を守る政治を勝ち取りましょう。私も全力で頑張ります」とごあいさつしました。
 総会は、活動報告、決算を承認し、辻て活動方針や予算、役員体制も確認しました。


◎午後は、党地域後援会による「政治カフェ」が行われ、私が市会報告を行い、ちさか拓晃二区予定候補が国政の情勢や加計学園疑惑問題を報告し、都議選及び総選挙で日本共産党と二区での勝利を訴えました。質疑では、安倍政権の「共謀罪」強行や、安倍首相による政治の私物化に怒りの声が出されました。
「政治を変えるために、ぜひ日本共産党を大きくしてください。」と訴えたのち、私とちさか予定候補は、迎えに来ていただいた宣伝カーに乗り込んで、3か所で街頭宣伝を行いました。
 いずれも地元の方が弁士に立たれ、安倍政治への怒りや日本共産党への期待を述べられました。


訪問者累計(2003年4月23日以降)/本日の訪問者

九州地方地震救援募金にご協力ください【郵便振替口座】00170-9-140321 【加入者名】日本共産党 災害 募金係※通信欄に「九州地震募金」と記してください。