安心してくらせる山科を

北山ただお 日本共産党 京都市会議員

最終更新日:2017年3月29日

活動日誌

2017年03月29日

■核兵器禁止  個展


 27日、核兵器禁止条約実現を迫る歴史的な「国連会議」がニューヨークの国連本部で始まりました。31日までの5日間かれます。日本政府は勇逸の被爆国ながら、「核保有国が参加していない」として反対しており、世界の批判を浴びています。
 日本共産党の志位和夫委員長は、核軍縮・不拡散議員連盟の一員として国連会議に参加し、文書発言を行っています。
「どのようにして「核兵器のない世界」を実現するか」
  ――「国連会議」への文書発言

    2017年3月27日 
   核軍縮・不拡散議員連盟(PNND)・日本国衆議院議員 日本共産党   幹部会委員長 志位和夫

(全文は、しんぶん赤旗で是非お読みください。)

◎「第三回有象無象の小世界・宮崎えいじプチ個展」に行ってきました。
 山科の勧修学区にお住いの宮崎さんは、サラリーマン時代から独自の手法で絵をかいてこられ、今回の個展となったそうです。上京区の京町家を改装した立派なギャラリーです。明日30日まで開催されています。


 


訪問者累計(2003年4月23日以降)/本日の訪問者

九州地方地震救援募金にご協力ください【郵便振替口座】00170-9-140321 【加入者名】日本共産党 災害 募金係※通信欄に「九州地震募金」と記してください。