北山ただお 日本共産党 京都市会議員

最終更新日:2016年5月31日

活動日誌

2016年05月31日

■朝の宣伝  議員団会議  不信任案提出


 今朝はお天気も良く暑い一日でした。気温だけでなく政治も暑いですね。
 山科総合庁舎前(地下鉄椥辻駅前)で、地域の皆さんといっしょに街頭宣伝を行いました。安倍政権が消費税増税を2年半先延ばしにしたと報道されていますが、国民生活に多大な負担を押し付けた失政を隠しながら消費税に頼る政治には何ら変わっていません。22日から始まる参院選挙で、日本共産党は野党の勝利と日本共産党の躍進に全力を挙げます。、
 
 国会は明日で閉会しますが、日本共産党と民進党、社民党、生活の党と共同して、衆院に安倍内閣不信任案を提出しました。

○提出理由は下記のとおりです。
4野党党首会談での安倍内閣不信任案の提出理由

▽安保法制(戦争法)を強行成立させ、憲法改悪を推し進めることは、立憲主義と平和主義への重大な挑戦である

▽アベノミクスの失敗は、国民生活を破壊し、格差と貧困を拡大した

▽甘利明前大臣の疑惑問題やTPP(環太平洋連携協定)交渉に関する情報開示のあり方、また沖縄問題への対応など、国民の声に耳を傾けない強権的な政治である。

 残念ながら否決されましたが、国民は不信任でしょう。夜のBSプライムニュースでこくた惠二国対委員長が縦横に語っています。


 京都市会も今週の金曜日に閉会するのですが、今日はこれまでの委員会審議を終えて、提案されている議案についての賛否について審議しました。






訪問者累計(2003年4月23日以降)/本日の訪問者

九州地方地震救援募金にご協力ください【郵便振替口座】00170-9-140321 【加入者名】日本共産党 災害 募金係※通信欄に「九州地震募金」と記してください。